ふるさと発信

ベトナム支援に貢献。 医師・浅羽佐喜太郎 

30.11.28天皇皇后両陛下が静岡来訪の際、袋井市梅山の常林寺へ立ち寄られました。

 明治38年、ベトナム独立運動の指導者「ファンボイチャウ」は日本にベトナムの窮状を訴え、援助を求めて来日。 しかし日本政府の援助を受けられず、困り果てたファンボイチャウを救ったのが梅山出身の医師で神奈川で開業医をしていた佐喜太郎でした。 佐喜太郎は大金を与えて励ましました。 のちにファンボイチャウは感謝の気持ちを表すために菩提寺に紀年碑を建てました。ベトナムと日本を結ぶ義侠の精神は今も語り継がれています。 

 玄妙寺  御命講

 子供の頃、お命講の時期は木枯らしが吹いていたような…。 11月12日久しぶりに出かけてみました。 夜になっても暖かく結構な人出で賑わっていました。 玄妙寺は約600年前の室町時代(1385)日什上人によって建てられ、日蓮宗由緒寺院本山の格式をもつお寺だそうです。 毎年11月12日に子育ての神、鬼子母神の祭りもあわせて行われ、寺で授与する「子育てぞうり」は昔から土地の人に良く知られています。

浜松東照宮 

元城町東照宮はホテルコンコルド東側、引間城(曳馬城)跡にあります。 秀吉が木下藤吉郎だったころ、浜松の松下之綱(曳馬城支城頭陀寺城主)に仕え、この後織田信長に仕えることとなります。 →天下取り太閤。 家康は北条氏を滅ぼすと、本拠地を岡崎から曳馬城に移しました。 のちに浜松城を築城。→天下統一。  この地のすぐ北にある山下町で本田宗一郎が本田技術研究所を設立。→世界のホンダへ。 曳馬出世物語(パワースポット)になっています。

磐田市新卓球場 

2018年4月かぶと塚公園内に新卓球場とアーチェリー場が完成しました。 卓球台12台、水谷隼選手と伊藤美誠選手の顕彰スペースも設置されています。  たくさんの豆選手たちが練習していますね。 先輩に続いてほしいです。 ポンポンポンポンと速いラリーの音が鳴り響いていました。

 三ケ野  大日堂古戦場跡

武田軍三万は、只来・飯田・天方・久野城をわずか一日で落とし、西進。 浜松城から出た徳川軍は四千の兵で立ち向かいます。 本多平八郎忠勝が大日堂から東の武田軍を臨んだそうです(物見の松)。 大日堂、見付宿、一言坂の戦いを総称して「一言坂の戦い」という。 何倍もの兵力と撤退しながら抗戦し戦い続けた本多平八郎の武勇は称賛された。 「家康に過ぎたるものが二つあり、唐の頭と本多平八」

家康を助けた「一言観音 」

武田軍に追いつかれ、戦況不利とみた家康が立ち寄り、勝利を祈願したところ、敗走する軍の最後尾を守っていた本多平八郎忠勝の大奮戦などもあり、無事浜松城に軍を撤退させることができました。 

この観音は一生に一度、一言だけ願いを叶えてくれると伝えられています。

メダリスト 磐田に凱旋 

9月3日午後、磐田駅から市役所まで、リオ五輪メダリストの凱旋パレードが行われました。 水谷選手が銀メダル・銅メダル。 美誠ちゃん銅メダル。 すばらしい活躍でしたね。 

 アピタ磐田店 新規開店

今之浦のユニーが30年ぶりに新装なりました。 19日プレオープン21日開店です。 1・2階が店舗、半地下・3階・屋上が駐車場。 ABCマート・サンマルクカフェ・ミスタードーナツ・GUなどテナントも増えて開店が楽しみです。 ジュビロJ1へ、ラグビーの五郎丸とますます磐田が活気づくといいですね。 

愛宕神社と阿多古山一里塚 

見付宿東木戸近く、古い石段を登ると愛宕神社があります。  神社の裏山、街道の両脇に塚が現存しています。  一里塚は江戸時代初期に整備され、この塚は見付の町を見下ろす高台にあり、京へ向かう旅人はここから宿場を眺めてホッとし、東海道28番目の宿場である「見付宿」に着いたという実感を強めたことでしょう。

毎年7月例祭の夜、手筒花火が打ち上げられます。 石段の上から落ちる花火はきれいです。

栄西像に新茶献上 

新茶の季節。 5日油山寺で献茶式が営まれました。 

 

中国から日本に茶を伝えたとされる「茶祖・栄西」。

 

像の高さは約10m、右手に自身が著した「喫茶養生記」を持ち、左手の上に茶の種をのせています。 

たのしい文化展 

 4月18日・19日  見付宿一円で「見付宿たのしい文化展」が行われます。

見付本通りを中心に手芸・写真・陶芸などの展示、演奏会やパフォマンスもありますよ。

お茶席も用意されています。

旧近江屋さんの「浮世絵展」、図書館の「書画展」、大見寺の「見付寄席」がオススメです。

可睡斎ひなまつり 

袋井市の可睡斎で日本最大級のひなまつり展が行われています。

 

なんと32段1200体のおひなさま、圧巻です!

 

「つるし雛展」・「もち飾展」も見られます。

 

スイーツやひなご膳もいただけますよ。3月15日まで。 

 

 

 

過去記事はこちら